修繕風景

和歌山県庁、田辺市、世界遺産センターの皆様と熊野本宮大社⇔大門王子の片道1.5km、高低差約200mの区間に1.74tの土を運び入れました。古道内でも特に厳しい作業区間ですが、達成感もひとしおです。次回は、現在通行止めになっている、迂回せざるを得ない程に損傷した道の修繕を行う予定です。
Close