修繕風景

石畳・石段でつくられた古道とその横を流れるはずだった谷川が流木や土砂によって埋没しておりましたが、全て撤去し終わり、新たな土砂災害を防ぐ補強と雨水用側溝を設けて、ここに古道が復活しました。午後から雨が降り出しましたが、無事に作業完了しました。
Close